行く年を惜しみながらも、新しい年に希望を馳せるこの頃、 気ぜわしい時期でございますが、皆さま方に於かれましてはお変わりなくご健勝にて何よりと存じます。